クレーム処理・対応のコツtop > 業界別クレーム事例 > 飲食店、食品

飲食店、食品

飲食店・食品など、“食べ物”を扱う場合、特に食中毒・異物混入・適切な食品表示などに注意をしなければなりません。

特に、食中毒は、健康被害・人命に関わることもありますので、日頃から衛生管理を徹底することが必要です。食べ物に関するクレームについては、クレームの内容に応じて、適した対応を直ちに行うようにしましょう。
食中毒のような症状を発生した場は、直接クレームをいただいたお客様以外の関係者の皆様にも、しっかりと公表し、被害を防ぐような対策が求められます。

クレームの無い会社作りをするために、健康に影響を及ぼす仕事に携わっている事の重要性を日頃から従業員に周知し、食品安全衛生の対策を試みる必要があります。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

人気記事TOP4
No. 1 No. 2 No. 3 No. 4
ホスピタリティ
悪質なクレーマーへの対応
ホスピタリティ
サイレントクレーマーが一番怖い 

クレーム対応さしすせそ(苦情処理、苦情対処)

クレーム報告書の
書き方

 

PAGE TOP